事業紹介 BUSINESS LINES

HOME>事業紹介

重点分野

6つの卸機能

商品流通を支える6つの卸機能

創業1886年。伊藤忠食品はいつの時代も変化に迅速に対応し、挑戦してまいりました。当社の根幹である6つの卸機能を駆使し、卸売業の新たな価値を創造し続けます。

営業機能

約40万アイテムの商品を取り扱い、スーパー・百貨店・コンビニエンスストアなどの小売業、外食業やインターネット販売業、卸売業やメーカーなど全国のさまざまなチャネルと取引しています。取引先様の多様なニーズに応じて最適な商品やサービスをご提供します。

物流機能

全国規模で物流拠点を最適配備し、安全・安心で質の高い物流サービスを提供しています。ITシステムと独自のノウハウを駆使した高い納品制度を実現するともに、取引先様への納品形態に合わせて効率的な物流サービスを提供しています。また、スーパーなどの小売店舗で買い物を済ませたお客様に代わって購入品を自宅までお届けする宅配サービスも提供しています。

情報機能

在庫管理、受発注管理、販売データ収集・分析を高い精度で実現する当社の基幹システム「I-MACS」と、当社独自の一括物流システム「ILIS」が高品質の流通・物流サービスを支え、優れたSCM(サプライチェーン・マネジメント)を実践します。

代金決済機能

小売業とメーカーの間で、日々流通する膨大な取引データの債権債務管理・代金決済を行っています。また、債権債務管理業務のうち、標準化された一部の業務プロセスをアウトソーシング(BPO※)することでローコストオペレーションを追求しています。

※BPO=Business Process Outsourcing

マーケティング機能

市場のニーズをとらえて、全国各地から商品を発掘・提案することや、有名外食店や料理人とコラボレーションした商品開発などを行っています。

マーチャンダイジング機能

さまざまなデータ分析・調査から多様化する消費者・生活者のニーズを的確にとらえ、商品提案・調達だけではなく効果的な商品陳列や納品形態など、「売れる」「支持される」売り場作りをトータルでサポートすることにより、取引先様の小売店舗の活性化に貢献しています。

ページの先頭へ